便利で安心 ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行の今昔

今や数多くあるインターネット専門のネットバンキングですが、ではネットバンキングの第一号はどこでしょうか?答えは、ジャパンネット銀行です。ジャパンネット銀行こそが、ネットバンキングをここまで普及させた発信者と言っても過言ではないかもしれません。

普通何にしても一番最初の物というのは、使いにくかったり古臭かったりする事がありますよね。例えばうちの実家にある電子レンジは、電子レンジという物が出始めの時に買ったので、ボタンがたくさんあって使いにくく大きさも今ではありえないくらい大きいです。

パソコンもそうですよね。みなさん一番始めに買ったパソコンを思い浮かべてみてください。今では考えられないくらい大きくて重くて場所をとって、そのくせピーゴロロロロ〜とネットに繋がるのが遅かった記憶があるでしょう。

ジャパンネット銀行もインターネットバンキングの先駆けという事で、古臭かったり使いにくかったり、多少の不備があるんではないかと訝しく思うかもしれません。例えばトラベル予約は今やネットでの予約が半数を占める割合ですが、出始めの時は操作が分かりにくく、やっぱり人を介してのツアー会社の予約の方がわかりやすいと言われていました。

しかし今現在のジャパンネット銀行を見てみると、機能的にも万全でありサービス的にもATM使用手数料や振込み手数料などもユーザーが喜ぶような万全の態勢です。つまりジャパンネット銀行は今でもインターネットバンキングとしての斬新な新しさを常に追求して注目され続けており、出始めの古臭い雰囲気という物が何一つないんです。