安定の安心感ゆうちょダイレクト

申し込み方

ゆうちょダイレクトの口座を作ってみたいと思った場合、どのように申請すればいいのでしょうか。まず条件ですが、ゆうちょ銀行の口座を開設してある人ではないと、ゆうちょダイレクトの口座は開けません。ゆうちょダイレクトだけというのは無理です。

そしてたいていのインターネットバンクの申し込みと言うのは、ホームページのフォーマットに必要事項を入力して送信、郵送で確認書類が送られてきて完了という形になると思います。電話でネットバンクの口座開設が出来る所もあるようです。

しかしゆうちょダイレクトの口座開設は一味違います。申込用紙に必要事項を記入して、それを提出するという方法をとります。この申込用紙と言うのはゆうちょ銀行の窓口やホームページから請求してもらえます。またはダウンロードすることもできるので、パソコンとプリンターがある方ならばそれが楽かもしれません。

さて記入済の申込用紙をどこに提出すればよいかと言うと、ゆうちょ銀行の窓口か郵送で送るかどちらでも大丈夫です。必要な物や手順はゆうちょダイレクトのサイトで細かく案内されているので、よく読んで進めていきましょう。

申込用紙に記入するという事や、窓口に提出するので分からないことを聞けるという点も、あまりインターネットを利用していない人にでもわかりやすいというのがコンセプトと言ったところでしょうか。これなら高齢の方でも始めやすいかもしれません。

一方ネットを使いこなしている人やネットバンクになれている人ならば、申し込みが少々わずらわしいと思うかもしれませんね。でもそこがゆうちょ銀行の良さだとも言えるのです。